新デザインチケット、全6種揃いました!+ほんのちょっとだけマノン感想

そういえば、のただの記録ですが

改札時発券でもらえる新デザインの組別チケットが、全6種揃いました!
バウまで揃ってるの、割とレアだと思うので、自己満足で書いておきますw

 

宝塚大劇場で、新デザインが導入されたのは雪組fffからで
その後 星→花→月と来て、現在上演中の宙組で、1周したことになります。

じゃ~ん


デザインが好きだし、収集癖があるので、並べるとテンション上がります 笑

・・・並べて気づいたけど、バウのチケットはマルーン色に近い?
それよりは赤みがあるか。
でも、宝塚のイメージ(すみれ色)はもっと薄紫でしたわ。

 

ちなみに、初めてまじまじと見てみた裏面はこんな感じ
(上の写真の6枚に、複数回見に行った分も加えてみました)

小さくてゴメンナサイ(適したサイズがわからない)

白だし率高め 笑。

初期の頃は白だし続きだったんですけど、最近はいろいろ。
友人と見に行った時は、連番の2人で広告が違ったので、ランダムみたいですね。

(ちなみに、池田泉州銀行は星組、ヒガシマル醤油は宙組ということもありません

ぜひ、チケ裏の広告にも注目してみてください。


そして、バウですよ。

マノン@バウホールが、友の会先行で取れまして。

ありがとう友の会!!!
(仕事中に当落メール見て、信じられなさすぎて手が震えましたw)

 

マノンは、都合により配信が見れないので、観劇感想を早めに書くようにしますね。

ざっくりすぎる感想↓

・愛ちゃん、有沙さんが美しい
・思いのほか天飛くん大活躍、その一方で綺城さん控えめ(ただし、フィナーレは明らかに綺城さんが男2)
星組の男役上級生って層が厚いんだな~ 皆さん素敵でした
・お着替えが多くて、とても嬉しい
ザ・クラシック宝塚!という感じで満足でした~ 

 

ただ、実は東京への長期出張期間とKAAT公演が被っていて、友の会でチャレンジしてみたら取れたので、あと1回見れます。幸せ。
こんなご時世に長期出張なんてと思ってましたが、このためだったのだと捉えます!

KAATは、前列だったバウとは対照的に遠い席(2階A席後方)なので、角度的に見れなかったものも見れそう♪
 

友の会、今年度になって急に仲が深まった気がして嬉しいのですが、
もっと仲良くなりたいので、懲りずによろしくお願いいたします。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。