トップ不在の宙組別箱は修行の場? ~3-4月公演振り分け決定~

2020年3~4月に2つの別箱公演があることは発表されていましたが、そこに轟さんディナーショーも重なり、3組に別れての公演であることが判明。
その振り分けと、主な配役が発表されました。
おー、なんだかわくわくする振り分けだー!

  • 上記の他、轟さんディナーショー『Yū, Sparkling Days』に
    美風 舞良さん、美月 悠さんがご出演。 

所感

いろいろ考える前に、一覧をざっと見て思ったことは以下の3点。

  • まず何よりこれですよね、
    ずんちゃん(桜木さん)東上のヒロインは、ららちゃん!(喜)
    夢白さんじゃなかった!!(驚)
  • 真風さん・芹香さんとずんちゃんは別だろうとは思っていたけど、そらくんがずんちゃん側で、現行のトップ4がこんな分かれ方(1&2/3&4)をするのが、なんだか新鮮。

    だからずんちゃん側は、宙組生え抜きで男1&2なんですね!
    (真風さん側は、しどりゅうも加わって、星組濃度が高めw)
  • おかゆちゃん(輝ゆうさん)、お留守番脱出おめでとう!

宙組のトップ不在別箱は修行の場になる傾向あり?

今回のヒロイン配役から推測される娘役人事については、いろんな方が書かれているでしょうから、お任せするとして。

私が、改めてキャスト一覧を見比べて思ったことがこれ。
ここ最近、宙組の別箱公演って、トップが行かない方のメンバーの層(経験値・知名度)が、やや薄くありません?

最近、というのは、最初に「修行の場だな~」と感じた「群盗」以降なので、ここ1年ぐらいの話。それ以前からかもしれませんが、私がわかっていないので、今回は「最近」とさせていただきます。

「群盗」の時は、
博多座「黒い瞳/VIVA FESTA! in HAKATA」と
バウ「パパ・アイ・ラブ・ユー」の3公演に分割。

それから、今年の夏の全国ツアーは
「追憶のバルセロナ/NICE GUY!!」と
バウ「リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド」と、
専科の美穂圭子さんのサロンコンサートに分割。

いずれも、トップさんが行く公演に上級生や路線スターが多めに振り分けられ、その他の公演は「座長、頑張れよ!(別格上級生は少しついていくけどね)」という印象です。

確か、群盗は新人公演を卒業していないメンバーが8割ぐらいだったんじゃなかったっけ。。。

そして今回「壮麗帝」側に、ずんちゃんより年次が上の方はきゃのんさん (花音さん) とりんきらさん (凛城さん) の2名のみ。
あっ 群盗の時と同じだ…!

それから、路線スターとまでは言えずとも、劇団に期待されているんだろうなと思う下級生や、比較的知名度の高い下級生も、真風さん側より少ない気がする。

こういう振り分け、嫌いじゃないです

幸い、群盗、リッツとも公演を見に行けたのですが
いずれも満足度が高く、「宙組の若手ってすごい!!」と思うきっかけになっているので、この挑戦(と勝手に決めつける)、私は好きです

(そして、挑戦を素直に楽しみと言える、宙組の実力が嬉しい。
 この振分けをしても、チケットはさばけると宙Pが判断しているんだと思うと、それも嬉しい)

ただでさえ、別箱公演は本公演では目立ったお役をもらえない方を知れる公演なので、若手の割合が高いと、たくさんの下級生を覚えられる!

何を隠そう、私がおかゆちゃんに注目したきっかけも群盗でした(セリフがあったヴァルターじゃなくて、モブの貴族役が美しすぎて注目したのですが)。
なのでおかゆちゃん、今回ずんちゃん側だから頑張ってね!(誰)

両方の公演が見たい!

ずんちゃん&多くの下級生の挑戦の場にあるであろう壮麗帝は、当然見たい。
真風さん率いるサパは、東京だけだしな~と思っていたけれど、やっぱり見たい!
東京のチケットって、どうしたら取れるんですかっ!?苦笑。

壮麗帝は1週間(涙)、サパは2週間しかない公演期間に合わせて、どう予定を立てるかも課題ですけどね。。。
片方だけでも、行けますように。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。