プロプロ配信・映像媒体なし!ライブCDあり!!

公式に発表されましたね。

宙組梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、東京建物 Brillia HALL公演『プロミセス、プロミセス』について、著作権上の理由により、ライブ配信、ブルーレイ発売、並びにタカラヅカ・スカイ・ステージでの全編放送はございません。
なお、公演ライブCDの発売を予定しておりますので、詳細が決まり次第、ホームページ等でお知らせいたします。

※太字は当サイトにて追加

まぁそうなんだろうねとは思っていましたが、わずかな希望をしっかり否定されて、やっぱり残念さがこみ上げます。

でも、ライブCDの発売はあるとのことで!
「映像がダメでも、CDとか」と呟いていたのが、実現して嬉しい!

 

「版権都合で配信・映像媒体なし」の前例として見ていた20世紀号はCDすらなかったので、今回は劇団さん(TCA?)、交渉頑張ってくれたのかな。
ありがとうございます!!
 

あと、これをわざわざニュースとして発表したということは、よほど問い合わせが多かったんだろうと思うので、プロプロを求める声が多かったことを感じられたのは、今回のちょっとした喜び。

幻の公演になってしまうのね

まぁ、そもそも舞台作品の映像媒体が販売されることは宝塚以外では少ないと思うので、ほとんどの作品を販売・CS放映してくれる宝塚はありがたいですし

宝塚でも、チケットが取れず、コロナ前なら配信もなくて見れない作品は多々あったので、プロプロの待遇が特別ひどい(←ファン目線)わけでもないのですよね。
 

それでも、満足度の高い公演だっただけに、とても残念だと思ってしまうことを許していただきたいです。

歌も良かったけど、舞台装置や、衣装含めたビジュアルも良かったから!

うぅ~~(泣)

 

1回だけでも会場で観劇できて、本当に幸せ者でした。
友の会と仲良くなってくれた友人、アリガトウ😭😭

***

ビジュアルを知る貴重な手段として、写真付き記事が出てたので、雰囲気を感じてください~!
…公式の舞台写真も、いずれ出ますよね。20世紀号も出てた!

↑「写真一覧」で最初に出てくる、キキちゃんとそらくんのツーショット写真、
キキちゃんが舞台に登場した時に、まず「脚なっが」「スタイル良(よ)!」と思ったのを思い出させてくれる、良い写真だわ。
 

本当に最初に思ったのは「推しの顔がいい」でしたけど笑。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。