公演デザート食べました ~シャーロック・ホームズ/Délicieux! 編~

※Délicieuxのフォントが、画像編集ソフトでうまく出なかったので、画像はカナで許してください
 

昨日は、「今日は宙組ナウオンのはずだったのに、謎の放送休止で悲しい。。。」と思って1日が始まりましたが、世の中それどころじゃなかったですね。

自然の猛威を思い知らされます。
どうか、これ以上の被害が出ませんように。


ナウオンの放送休止は、最初は例に漏れず「シーン変更になるのかな?」と思いましたが、公演内容は変わってないようなので、違う理由なのでしょうね。

あ~ ナウオン、観劇前に見ると、見どころがわかって助かるし、宙組トークは癒しの時間だったのに。。。
一刻も早い再開を、楽しみにしております。

 

さて今日は、宙組公演デザートの感想です。

公演デザートレビューをこのブログで始めてから、約1年半ぐらい?毎公演食べ続けてきたのに、前回の月組は、販売期間わずか1日で、さすがに食べられなくて残念でした。。。

千秋楽でだけ販売されると早めにわかっていれば、半休取ってデザートだけ食べに行ったのに!!←割と本気w


スポンサーリンク

トライフル

(公式紹介文)「シャーロック・ホームズ・シリーズ」の舞台、イギリスのスイーツ「トライフル」をイメージしたカップデザート。宙組のロゴマークをあしらったチョコレートを飾りました。

いろいろなものが層になっています。

上から、
宙組ロゴのチョコレート
→公演デザートにしては甘めな気がする生クリーム
→カスタードクリーム/スポンジ
→ブルーベリーソース
→生クリームから繰り返し。
 

口に入れると、いわゆるフルーツスポンジケーキで、とても食べやすいお味でした。

宙組ロゴのチョコレートは、土台の色が濃すぎて、実際に見てもよくわかりませんw
(光の加減によるのかと、写真を見て気づいた)

あと、上に載っている銀色の丸いものは、アラザンと見せかけて、銀箔で包んだチョコレートでした。
 

ココフランボワーズ

(公式紹介文)ショーの舞台フランス・パリをイメージしたカップデザート。ココナツムースの上にフランボワーズジュレを流しました。

「フランス・パリをイメージした」のは、色だけかな?
フランボワーズもフランスか?(どこ発祥かはわかってませんが、響きがw)
とにかく、見た目がかわいいからヨシ!←
 

一番上のフランボワーズジュレは、固めのテクスチャ
ゼリーらしい(?)プルプルな光沢がなくて、マットな感じでした。
 

最近の公演デザートは、中に何かが忍ばされているものが多い印象でしたが
ココナツムースの中には、何もなくて残念。

青いソースは、特に何かの味はせず、上層の固めジュレとムースを混ぜて食べることも難しいので、後半はほぼ、ココナツムースの味だけを楽しむ感じです。

ココナツムースのお味は、濃厚で美味しいのですが、これだけ食べるには、ちょっと多かったかな。

 

ごちそうさまでした。

 

トップスターカレーパン(?)も食べたので、次の記事に書きます。

↓↓↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。