[雑記]アナスタシアBlu-rayとスカステからの贈り物

今日はただの日記ですが
嬉しいことがあったので書かせてください。
 

昨日は、用事で梅田(大阪駅)に出たついでにキャトルに寄りまして、アナスタシアBlu-rayをげっと。
 

発売日当日にキャトルに行ったのは初めてでしたが
レジに行列ができてて、みんなアナスタシアを買ってるのが、なんだか嬉しい(勝手に親近感)
 

これで、いつでも宙組アナスタシアを愛でられる〜💕
わくわく♪

 

で、帰宅したら、ポストにスカステからの不在通知が。

すぐに「エコバッグだ!」と思ったのですが
「わざわざ書留で送るか?」と、後で気づきまして。
 

もしやと思ってTwitterとか見てみたら、貸切公演の当選通知!?

そわそわしながら再配達を待ったところ、予想通り

ロミジュリの貸切公演が当たってました〜〜!

 

エコバッグと貸切公演を比べたら、より欲しいのはもちろん貸切公演のチケットなのだけど、まさか当たるとは思っておらず。

その一方で、エコバッグぐらいなら当たるのではと思っていたから、
不在通知からとっさに思い浮かんだのは、エコバッグだったんだなーと
理想よりも現実を先に追う、私の思考回路が面白かったです 笑

 

ちなみにエコバッグは、3回とも応募したけど当たりませんでした。
その代わりの貸切公演なら、オールオッケーです!

 

3月分もチケ難が予想されるので、嬉しい限りです。。。

引き続き、ささやかながらまっすぐに、宝塚歌劇を応援させていただきます。
 

とりあえず、書きかけのナイワ感想を完成させます!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。