劇場で泣く自分が予想できた ~有志によるスペシャルムービー公開~

コロナ禍の劇団員からのメッセージ、締めくくりですね。
スペシャルムービーが公開されました!


スポンサーリンク

出演者は「有志」、曲は全員で選定

メッセージバトンの最後で、
轟さんが「生徒全員から歌のプレゼント」と仰っていたので、どんな形式になるのだろうと思っていたら

  • 轟さんと各組トップコンビによる「♪すみれの花咲く頃」と、
  • 宝塚歌劇団出演者有志による「♪未来へ」「♪この愛よ永遠に(TAKARAZUKA FOREVER)」

の3曲でした。

曲は、劇団員全員で選んだとのこと。
宝塚といえば!の3曲が揃いましたね。

 

動画に出演している「有志」は、
1列13~15名ぐらい×23列?(後列は12名/列ぐらいかな)と考えると、
300~320名程度ですかね。結構な人数だ。

なお、動画の最後に「コーラス」として名前が出るのは、前列で顔がよく映っている方…というわけでもない9名だけ(組の偏りが激しいですが、歌い手さん揃いという印象)なので、動画の音声は別撮りなんでしょうかね。

※もちろん、実際に有志の皆さんも歌っていると思いますが、動画として使うには、録音が難しかったとか?

動画で泣けたから、生観劇は絶対泣く

もともと、ハーモニーに弱い私。
なんかこう、ソロやユニゾンよりも、ぞわぞわっと体に響くんです。

 
で、今回の動画も
トップ娘役5人揃ってのハモりの後、最初のハモりになった珠城さんとさくらちゃんのツーショットで目頭が熱くなり、
大劇場で、有志皆さんが合唱されてる姿で鳥肌。

 
コロナを乗り越えようと

工夫しながら企画・お稽古をして

久々にこれだけの人数が、本拠地に集まったんだろうと思うと

なんかもう、ねぇ。
皆さんの明るい表情も嬉しくて、感動します。

 

無事、花組はいからさんが友の会で取れたので
久しぶりの大劇場をしっかり楽しんできたいと思います。

そもそも、大劇場にいられることが嬉しいのに
迫力あるハーモニーを生で聴けるなんて、

絶対泣くわ~。

 
ところで、きっとあのスカーフは、グッズで販売するんでしょうね?笑

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。