2019年ミュージカル・ベストテン@月刊ミュージカル、見ました ~他にも宝塚情報いろいろ~

ネットの記事で、このランキングを知ったのですが

「ファントム」が、宝塚版なのか外部版なのかわからなかったので
誌面で確認しました。
(なかなか、この雑誌を書店で見つけられず、3件目でやっと!)


スポンサーリンク

6位のファントムは、梅芸版です!

ということで。

ランキング6位の「ファントム」は、
正確には「ファントム ~もうひとつのオペラ座の怪人~」
城田優さんが演出された、梅田芸術劇場版でした。

誌面では、ベスト10だけでなく、ノミネートされた59作品(多!)がすべてリストアップされているのですが、
そもそも再演作品は別のランキングになっておりまして、雪組ファントムは再演作品の5位でした。

 

ネット記事の通り、トップ10入りした宝塚作品は、「チェ・ゲバラ」と「20世紀号に乗って」。

ゲバラは私も見に行けて、満足度が高かったので、プロのお眼鏡に適っているのは嬉しい♪

20世紀号は、見たかったーーー!
タカラヅカニュースで見ただけでも、皆さん活き活きと演じられているのがわかったし、映像にも残らない作品なので、とっても惜しいです。

 
1位の「パリのアメリカ人」は、評価点がとても高い、ダントツ1位でした。
関西では公演期間中(今はコロナで中止中ですが)なので、見に行きたくなるな~。

 

そして、このランキングは
芝居作品・ショー作品をそれぞれ1作品として個別に評価する形式になっていました(順位付けは、同じランキングの中で実施)。

私も、自分の2019年の満足度ランキングはそうしていたので、やり方が間違っていなかったと思えて、ほっとしました。
(→タグ「ランキング」でご覧ください

ちなみに、雑誌でもショー作品で一番上位になっていたのは、Éclair Brillant でした

ですよね!(嬉)

 
ちなみにちなみに 59作品の下の方に、私のお気に入りの「群盗」も入っておりまして。
パッと見、下位ですけど
ノミネートされただけでも嬉しいことだと思っております。

※ノミネートの経緯については、後で詳細を書きます

他のランキングも興味深かった

で、実は、どちらのファントムかだけを立ち読みで確認しようと思っていたのですが(笑)
開いてみたら情報盛りだくさんで、立ち読みしきれなかったので購入しました
※この雑誌を、初めて読みました。

女優ランキングも、ネット記事は3位までですが実際には38位まで(笑)出てまして、明日海さん、望海さんがベスト10入りされてます!
(順位は誌面にてご確認ください)

 
その他、演出家のランキングも出てまして
小池修一郎先生が1位!
おめでとうございます~!!

小池先生、原田先生ほか 宝塚歌劇団付きの演出家の皆さんのお名前と、松本白鸚さん、白井晃さん、城田優さん等のお名前が一緒に並んでいるのが、なんだか見慣れなくて面白い。

選考者と選考理由を明らかにしているのが、好印象

誌面では、選考に参加した方23名(評論家・ジャーナリスト)のお名前がしっかり載っているだけでなく、
お一人おひとりが、どの作品に何点をつけたかが一覧になっており
非常に明確で、公正さを感じるランキングです。

さらにお一人ずつコメントもたっぷり寄せられていて、
とても読み甲斐のあるランキングでした。

責任を明らかにしつつ、これだけビシッとランク付けしているのは素晴らしい

<誌面の情報から察する評価方法>
(1) 選考員の方がお一人ずつ、2019年に鑑賞した舞台から「マイベスト10」(再演作品はベスト5)を決める
(2) 1位から順に、 10点~1点(再演作品は5点~1点)を付ける
(3) 選考員23名のベスト10を集め、各作品に投じられた点数を合計してランク付けする

→なので、選考員の「マイベスト10」に入らなかった作品は、ノミネート作にも挙がらない。
→群盗は、59作品の中では下位だけど、ある選考員の方のベスト10に入ってたということ!


スポンサーリンク

ランキング以外にも、いろいろ載ってました

ランキング以外にも宝塚情報がいろいろ載っていて面白いので
ご興味ある方は、購入をおすすめします!

Amazon商品ページ
月間ミュージカル2020年3月・4月号

—————————————————-
【宝塚関連の情報】※雑誌掲載順

<インタビュー>
・月組 英かおとさん(I AM FROM AUSTRIA)
・宙組 真風涼帆さん(FLYING SAPA)
・宙組 桜木みなとさん(壮麗帝)

<舞台写真>
・月組  I AM FROM AUSTRIA
・宙組 エルハポン/アクアヴィーテ
・星組 ロックオペラモーツァルト
・雪組 ハリウッド・ゴシップ
・花組 マスカレード・ホテル

ね、盛りだくさん!

中を見る前は、1000円…高いな…と思っていたのですが(笑)、満足の1冊でした。

書店を2件回って見つからなかった時は「通販で買うほどではないし、もういいかな」と思っていたので、3件目に行って&立ち読みできてよかったー!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。