タカラヅカスペシャル2019のポスターに思うこと

この記事のカテゴリーは、花組・雪組・星組・宙組・専科の5つを選んでいるんですが、トップページの記事一覧(サムネイル画像の右上)には花組しか出ないのかー。無念。滅多にないことなので許してください。。。

さて。

雪全ツショーの感想とか ←これは急ぐべきだよ自分
新VISAガール決定とか
アクアヴィーテの大介先生の部屋とか
いろいろ書くことはあるんですが、この話題。

タカラヅカスペシャル2019のポスターが出ましたね!

まずは軽い感想

ゆるめな感想から、箇条書きで。

  • 私が沼にハマるきっかけになった昨年のタカスペから、早や一年のような、まだ一年のような。濃密な一年にしてくれてありがとう宝塚。
  • 各組、最新のスチールの流用だとわかっていても、各スターの表情・ポーズのテイストの違いが気になりますね。雪と宙の圧(笑) 。好きだけど。
  • 宙組はショーをやってなさすぎて、全ツやってなかったら、シトラス~Sunrise~だったのか?危ない!(愛ちゃんがたぶんそれですよね)
  • 推し(キキちゃん)の写りが良くて良かった。
  • キキちゃん、ポスターに写真が載っている出演者全員と、お芝居で共演したことがあるのでは?(咲ちゃんは初舞台ということで)。改めて、すごいな。各組で積み上げた経験と人脈が活かされていると信じております。

2番「目」は写ってこなかった

さて、本題です 笑。

気になるのは、あきらさん(瀬戸さん)と愛ちゃん(愛月さん)のポスター入りですよね。

見てわかるように、雪と宙の正2番手である、咲ちゃん(彩風さん)とキキちゃん(芹香さん)と並んで、お二人が写っています。

2番手が写ることは毎年恒例なのですが、過去数年分を調べてみたところ、2番「目」が意図的に写っていない(と思われる)実績があったんです。
こちら、2012年版のポスター。

この時、雪組を除く4組が出演していて、トップとトップ娘役は4名写っているのに、2番手だけが3名写り。
当時を知らないので調べてみたところ、宙組は正2番手不在で、モヤモヤしていた時期のようです

そこまで厳密に、2番目のスターをポスターに載せてこなかったのに、今回、あきらさんと愛ちゃんが載っている事実。

花組と星組の2番手…。
新体制後、一体どうなるんでしょうか。

最近、カレンダーやグッズのラインナップなどからも、2番手扱いに見えるお二人ですが、次の本公演での階段降りや羽を見ないと、何とも言えません。

次の大劇場公演が楽しみですね!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。