エルハポン新人公演 主な配役決定 ~風色日向、花宮沙羅の基本プロフィール~

ニュースが出たのが11日なので今更感満載ですが、配役を見て「おぉぉナニーロ!!」と声を上げてしまった私としては書いておきたい。 ということで書きます。

今回の配役は、なかなかの予想外! 大抜擢、と言えるのでしょうかね。
作品が、オーシャンズ11という大作の後の箸休め的な雰囲気もあるので、路線ど真ん中感のあるメンバーは外されたのかもしれませんが。。。

新人公演主演:風色日向とは

公式プロフィールはこちら

102期生、入団時成績は6番目。文化祭B組主演。
なかなかの優等生のご様子ですが、宙組では、それほど目立つキャスティングではなかったと思っています。・・・が。

  • オーシャンズ11:新人公演 ライナス役
  • NICE GUY!!:YAMATO役 ※出番多し。
  • El Japón(エルハポン):主な配役入り

と、最近なんだか目立つなぁと思っていたところに、今回のニュース。 芹香さんファンとして、例に漏れず(笑)ナニーロ、ナニーロと勝手に応援してましたが、正直驚きました。

【補足】風色さんのニックネームのうち、今、ファンの間で最も知れ渡っていると思われる「ナニーロ」の元となる「風の色は何色」の名付け親がキキちゃん(芹香斗亜さん)とそらくん(和希そらさん)ということから始まり、キキちゃんファンがなんだか可愛がっている傾向にあります。下級生の割に、舞台上での関わりもけっこう多いし。

私個人的には、彼女を最初に認識したのは『群盗』のコジンスキー役。

その後、スカステで『神々の土地』の新人公演を見て「背の高い、目立つ方がいるなぁ」と思ったらナニーロだったという思い出があります。
群盗ではそんなに大きく感じなかったけど、身長175cmなので十分大きかった!
時々、次元が歪んで縮尺が狂う宙組 笑。

先日の全国ツアー『NICE GUY!!』のYAMATOは、出番が多くてとても目立つ役でした(鳥だと思ってたんですが、馬なのね・・・)。
短い時間ではありますが、ステージ上にひとり残って、踊りまくるYAMATOを見て「大役だね~」と親目線になっていた私がいます。

正直、路線に乗るタイプではないと思っていたので、今回の抜擢には驚きましたが、与えられた役をこなす実力はあると信じています!

新人公演ヒロイン:花宮沙羅とは

公式プロフィールはこちら

102期生、入団時成績は4番目。文化祭で歌ソロあり。 ナニーロと同期なのですね。

ナニーロと違って、あまり詳しく存じ上げず・・・ 印象として残っているのは、『オーシャンズ11』のエトワール、『リッツ・ホテルくらいに大きなダイヤモンド』のシマリス役(客席降りで、すぐ横を通ってくれた♪)
丸顔で可愛らしいお方。というイメージです。
(我ながら、内容が薄くて情けない・・・)

実力派ペアの舞台が楽しみ

こうしてまとめてみると、お二人とも優等生で、実力派ペアの舞台になる予感ですね。

同時に発表された、新人公演男役2の亜音 有星さんも、オーシャンズ11新人公演のベネディクト役を演じられた、注目の若手。 (正直、3名の中では、亜音さんに最も路線に乗りそうな雰囲気を感じます)

新人公演は見に行けませんが、本公演は観劇予定なので、彼らをしっかり見てきます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。